当季大流行 コンテナハウス その他

またブログの更新が止まってました。が早すぎて、やろうと思っていたことができなかったり、いろいろ考えなければならないことが出てきたり、時間の使い方が相変わらず下手だなと、自分にがっかりしたりして過ごしています。小田原も桜が開花し始め、気持ちもそわそわして来て、春って結構苦手です。

マキタ 18V 充電式4モードインパクトドライバ TP141DRGXB 黒 (バッテリBL1860B×2本・充電器DC18RF・ケース付)

藍の発芽は、1週間後のでした。

藍の発芽温度は18度〜25度。生育温度は5度〜30度です。さらに1週間後、発芽が揃ってきたので、ビニールハウスから出して、駐車場の隅っこに置いて、太陽をしっかり当てて育てます。

アフリカンマリーゴールドもプランターに筋蒔きしました。こちらも本葉が出てきたら、鉢上げする予定です。

先日、畑にてマリーゴールドの直まきができるか実験することにしました。アフリカンマリーゴールドとピンホイールマリーゴールドの種を蒔きました。どうなるかな?

無農薬、無肥料、不耕起栽培で育てた自家採種した藍の種が少しあります。もし今年栽培してみたい方がいらっしゃいましたら、PILLAR POT L ピラーポットL|横浜ディスプレイミュージアム PED-0068 インテリア雑貨です。

navigate_next藍の種のご注文はこちらへ